ウォータースタンドの料金,水道代と電気代も込みだと月いくらなの?

ウォータースタンドの料金の実際

 

よくCMで、「月額3,480円(税抜き)〜おいしいお水が使い放題」と言われているウォータースタンドですが、実際、月にいくらかかるの?って思いませんか?

 

ウォータースタンド レンタル
この「3,480円より」っていくらまでかかるんだろう・・・と思う方も多いはずです。

 

実際に長年ウォータースタンドをレンタルしている私が、月にかかる料金の実際についてお話ししますね。

 

ウォータースタンドの月にかかる料金は?

 

ウォータースタンドのレンタル機種は10種類あり、機種によってフィルターや、お湯や冷水が出るか、容量などによっても料金が違うんです。

 

フィルターの性能が良く、タンクの容量が多く、お湯や冷水が出るという高機能な物ほど料金が高くなります。

 

具体的な例として、私がレンタルしているプレミアムラピアS2の月にかかる料金についてお話しします。

 

ウォータースタンド レンタル
私がプレミアムラピアS2について口コミをしているページはこちら

 

ウォータースタンドの主なフィルター機能は2種類あって、「ナノトラップフィルター」と「RO(逆浸透膜)フィルター」の2種類。

 

ナノトラップフィルター RO(逆浸透膜)フィルター

ペットボトル飲料の工場で採用されているウルトラフィルターとほぼ同じ浄水機能。

 

静電気によりウイルスやバクテリアなどの不純物を取り除くことが出できる。

 水分子だけを通す浸透膜を利用し、純水をつくり出す。

 

ウイルスやバクテリアはもちろん、放射性物質までも取り除くことができる。

ナノトラップフィルター採用機種(ナノラピアシリーズ) RO(逆浸透膜)フィルター採用機種(プレミアムシリーズ)

 

 

ウォータースタンドの料金,水道代と電気代も込みだと月いくらなの?

 

私がレンタルしているプレミアムラピアS2は、純水を作り出すRO(逆浸透膜)フィルターを採用しています。

 

さらに、温水、冷水、常温水が出るタイプでもあるため、10種類のラインナップの中でも3番目にレンタル料が高くなっています。

 

その料金は、長得(チョートク)プラン利用で月4,800円(税込5,184円)です。

長得(チョートク)プランとは・・・長得登録料10,000円を支払った時点から、月々のレンタル料金が毎回480円割引になるプラン

 

10,000円÷480円=20.83333333・・・・ですから、約21として、21カ月(1年9カ月)以上レンタルすれば、10,000円の元がとれます。

 

長く使う予定であれば、長得(チョートク)プランを利用したほうがいいですね。

 

月のレンタル代の他にかかる料金といえば、使う分の水道料金とウォータースタンドの電気代がかかりますね。

 

ウォータースタンドの水道料金は?

 

地域によって水道料金は違いますが、東京を例にしてみると、1リットルあたり0.2円です。

 

1日10リットルずつ使用したとして、

  • ナノトラップフィルターを使っているナノラピアシリーズでは月60円程
  • RO(逆浸透膜)フィルターを使っているプレミアムラピアシリーズでは月180円〜240円程

アレ?RO(逆浸透膜)フィルターのほうが水道代がかかってる!

 

そうなんです。

 

RO(逆浸透膜)フィルターは、圧をかけて水分子だけを通し、純水を作っているので、その時に不純物を含んだ排水も出るんです。

 

純水1リットルを作る際に、約2〜3リットルの排水が出ます。

 

私はこのことを知らずに使い始めたので、最初のうちは、なんだかもったいないなあと思っていました。

 

でも、月の水道代で考えると、排水も込みで180円〜240円なら、まあいいかと思います。

 

 

ウォータースタンドの電気料金は?

私がレンタルしているプレミアムラピアS2は、月500〜700円程です。

 

プレミアムラピアS2を長得プランで使用した時の月にかかる料金

 

長得登録料10,000円(税込10,800円)(長得登録時のみ)

 

 

1日10リットル使うとして

月レンタル料 長得プラン4,800円(税込5,184円)

水道料180〜240円(税込194〜259円)

電気代500〜700円(税込540〜756円)

 

月に5,480円(税込5,918円)〜5,740円(税込6,199円)

 

いかがでしょうか。

 

お水にそこまでお金をかけたくないという方も多いのではないでしょうか。

 

純水までこだわらないけれど、塩素やウイルスなどはきちんと取り除いた水がいい、ということであれば、ナノトラップフィルターを採用しているナノラピア ネオがおすすめです。

 

ウォータースタンド レンタル

 

ナノラピア ネオ は、冷水、温水、常温水が出るし、タンク容量もあるのでウォータースタンドの機種の中では1番人気です。

 

ナノラピア ネオ を長得プランで使用した時の月にかかる料金

 

長得登録料10,000円(税込10,800円)(長得登録時のみ)

 

 

1日10リットル使うとして

月レンタル料 長得プラン3,500円(税込3,780円)

水道料60円(税込64,8円)

電気代500〜700円(税込540〜756円)

 

月に4,060円(税込4,384円)〜4,260円(税込4,600円)

 

 

もっと安くウォータースタンドをレンタルしたい!一番安いのは?

 

とお考えの方もいるでしょうね。

 

ウォータースタンドのラインナップで最安値でレンタルできるのは、ナノラピアシリーズの ナノラピア メイトです。
ウォータースタンド レンタル

 

フィルターはナノラピア ネオと同じものを使っています。

 

常温水のみです。

 

冷水や温水が出ないので、かなり割安!!

 

冷水・温水タンクもないのでとってもコンパクトです。

 

電気は使わないので、電気代がかかりません。

 

長得プランを利用すると、月2,000円(税込2,160円)です。

 

ナノラピア メイト を長得プランで使用した時の月にかかる料金

 

長得登録料10,000円(税込10,800円)(長得登録時のみ)

 

 

1日10リットル使うとして

月レンタル料 長得プラン2,000円(税込2,160円)

水道料60円(税込64,8円)

電気代 なし

 

月に2,060円(税込2224,8円)

機種によってこんなに料金の違いがあるんですよね。

 

私としては、料金、機能面、便利さを考えてナノラピア ネオが1番オススメです。
ウォータースタンド レンタル

 

私が使っているのはプレミアムラピア S2ですが、ナノラピア ネオでも十分な浄水能力がありますし、それでいて料金が安いですから。

 

ナノラピア ネオに変更しようかなと思っているところなのです。

 

プレミアムラピアS2 ・ナノラピアネオ ・ナノラピアメイト の他にも、

  • もっと清潔に使える機種がいい
  • コンパクトでも機能はしっかり欲しい

など、あなたの希望にあう機種が見つかるかもしれませんよ。

 

ウォータースタンド レンタル