ウォータースタンドのキャンペーンを使ってお得に申し込む方法とは?

今やっているキャンペーンを紹介します♪条件があるから要注意!

現在CMで人気のウォータースタンド、水道直結型だから使い放題だし、使ってみようかな・・と思っていますか?
ウォータースタンド レンタルウォータースタンド レンタル

 

 

どうせならキャンペーンを利用して、お得に申し込みたいですよね。

 

ウォータースタンドの新規契約で今やっているキャンペーンは3つあります。

 

条件にあてはまらないと利用できないキャンペーンもありますので、自分はどれが利用できるのかみていってくださいね。

 

どのキャンペーンも他のキャンペーンとの併用はできないので、自分が利用できる中で一番割のいい方を選ぶのがポイントです。

 

キャンペーンその1 他社ボトルウォーターからの乗り換えサポート

 

他社のボトルウォーターサーバーを利用していて、ウォータースタンドに乗り換えようかな〜、という方!

 

ウォータースタンド キャンペーン
他社のボトルウォーターサーバーを解約するときに、「違約金・撤去費・手数料」がかかる時に、かかる分相当のポイントを最大10,000ポイントプレゼントしてくれるキャンペーンです。

 

プレゼントされたポイントは、申し込みしなくても月々のレンタル料金に自動的に充当になります。

 

乗り換えサポートキャンペーンの条件は?

  1. 今回の申し込みがウォータースタンドの新規申し込みである
  2.  

  3. 2018年10月1日から2019年6月30日にウォータースタンドの設置が完了する
  4.  

  5. 2018年10月1日から2019年6月30日の期間中に他社のボトルウォーターを解約する
  6.  

  7. ウォータースタンドの契約日から2カ月以内にキャンペーン申し込みをする
  8.  

  9. 解約にかかる負担金の支払い内容、契約名義、解約日が分かる支払い明細のコピーの提出

 

キャンペーンの申し込み方

 

  1. ウォータースタンドの担当さんから申込書をもらう。又は公式ページのキャンペーン情報から申込書をダウンロードする
  2.  

  3. ウォータースタンドの担当さんへ「申込書」と「解約にかかる負担金の支払い内容、契約名義、解約日が分かる支払い明細のコピー」の提出をする。又は担当さんへ宛先を確認し、郵送する。

 

公式ページで詳しくみたい方はこちら

↓↓

 

 

よく見ると、他社のボトル型ウォーターサーバーから乗り換えるだけではポイントプレゼントにはならないんですね。

 

乗り換えの際、特に違約金や撤去費用などがかからない時はこのキャンペーンは使えないので、他の特典を利用できないか見ていきましょう。

 

キャンペーンその2 ウォータースタンド紹介制度

 

知り合いや友達などで、ウォータースタンドを使っている人に紹介してもらって申し込みすると、紹介した人・された人両方にプレゼントがもらえるんです。

 

ウォータースタンド レンタル

 

3000円相当のプレゼントがもらえるので、まわりにウォータースタンドを使っている人がいたら、紹介してもらいましょう!

 

自分がウォータースタンドを使うようになったら、今度は紹介することでプレゼントがもらえますよ♪

 

今はウォータースタンド紹介制度でどんなものがもらえるの?

 

時期によってキャンペーンのプレゼント内容が変わってきます。

 

今の時期は「こだわりの冬のギフトをプレゼント!!」ですね!

 

2019ウォータースタンド冬キャンペーン

 

この中から紹介する人・される人各自で1つずつ選べるんです。

↓↓

ウォータースタンド冬キャンペーン2019

ウォータースタンド紹介制度の申し込み方法は?

※申し込む前に、お互いの希望のプレゼントを選んでおく。

  • ウォータースタンドの担当さんへ連絡する
  •  

  • ウォータースタンドのお問い合わせへ電話にて、申し込みコードを伝える(申し込みコードはウォータースタンドの担当さんから紹介用にもらうチラシにあるのですが、分からない時はウォータースタンドの担当さんの名前を伝える)
  •  

  • 公式ページの紹介制度申し込みフォームから入力する

 

キャンペーンその3 子育て支援パスポート優待サービス

 

ウォータースタンド株式会社は各自治体が発行している「子育て支援パスポート」に協賛しているので、カードの提示をすると初回のレンタル料金が1,500円割引になるんです。

 

埼玉県「パパ・ママ応援ショップ」優待カード 東京都「子育て応援とうきょう」パスポート

埼玉県で中学3年生以下の子供または妊娠中の方がいる家庭に配布

都内で中学生以下の子供または妊娠中の方がいる家庭に配布

千葉県「子育て応援!チーパス」優待カード 茨城県「いばらきKids Club」優待カード

千葉県で中学生以下の子供又は妊娠中の方がいる家庭に配布

茨城県で18歳以下の子供又は妊娠中の方がいる家庭に配布

群馬県「ぐーちょきパスポート」優待カード 横浜市「ハマハグ」優待カード

群馬県で18歳に達して最初の3月31日を迎えるまでの子供がいる又は妊娠中の方がいる家庭に配布

横浜市で小学生以下の子供がいる又は妊娠中の方がいる家庭に配布

全国共通ロゴマーク  

「全国共通ロゴマーク」の入った子育て支援パスポートは、対象自治体以外のエリアでも利用可能

 

子育て支援パスポートを手に入れるには

 

子育て支援パスポートの対象となる家庭は地域によって違います。

 

中学生以下の子供または妊娠中の方がいる家庭であったり、

 

18歳以下の子供または妊娠中の方がいる家庭であったり・・

 

お住いの地域の役所で直接カードをもらう場合や、ウエブサイトから利用者登録をして画像を発行してもらう方法など、地域によって違います。

 

お住いの役所や県のホームページで確認してみてくださいね。

 

子育て支援パスポート優待サービスの取り扱いは、(株)ウォータースタンドの直営エリアのみとなるので注意です。

 

(株)ウォータースタンドの直営エリアは・・・

 

関東一都六県(埼玉県・東京都・神奈川県・千葉県・栃木県・茨城県・群馬県)と静岡県・兵庫県・愛知県名古屋市・福岡県福岡市です。

 

その他のエリアについては、順次エリアを拡大しており、代理店を通してのサービス提供となっています。

 

利用できるキャンペーンはありましたか?

 

お得に申し込んで、おいしいお水を使い放題はじめましょう(^^)

 

ウォータースタンドの公式サイトはこちらをクリック

↓↓

 

キャンペーン使わなくても満足??

 

実は私、キャンペーンなどは利用しないでボトル型のウォーターサーバーから乗り換えしたんです。

 

もともとは、職場でクリスタルクララのボトル型ウォーターサーバーを使っていて、自分のうちでもきれいでおいしい水が飲みたいなあと思って、クリスタルクララのボトル型サーバーを使うようになったんです。
そしたらですね、子供が喜んじゃって、どんどん水を飲むんですよ。

 

1ボトル12リットルだったんですが、あっという間になくなってしまって、飲み物の他にお米を炊くときと、みそ汁を作るときに使っていたら、2週間でボトルを5本も使っていたんです。

 

一カ月で10本・・・軽くひと月1万円以上かかっていました。

 

ボトル型ウォーターサーバーは、使うだけお金がかかるので、ちょっと使うの控えようかな、とか、子供がどんどんくんでいると、あんまりどんどんくまないで欲しいと思ったり。

 

そこでクリスタルクララの担当さんが、今のボトル型ウォーターサーバーと同じお水を自宅でつくることができる浄水器機能つきのウォーターサーバーを紹介してくれたんです。

 

当時は「コ―ウェイの浄水器」と呼んでいました。

 

それが「ウォータースタンド(WATER STAND)」と名前を変え、今でも大活躍しております。

 

ボトル型から変えたことで、私はこんないいことがありましたよ。

 

  • 定額で使い放題なので、お金の心配をしなくてすむようになった
  •  

  • 飲み物や汁物以外にも、いろいろなことに使えるようになった
  •  

  • ストックのボトルや空ボトルの置き場がいらなくなった
  •  

  • 重いボトルを持ち上げて交換しなくてよくなった

私は、キャンペーンを使わなくても十分お得になったので満足しています。

 

ウォータースタンドを実際に使っている私の感想←参考にしてみてください♪

 

 

ウォータースタンド レンタル