ウォータースタンドをリアル口コミ!長年使う私の感想をお届けします

ウォータースタンド(waterstand)とは?

最近よく耳にするウォータースタンド(waterstand)とはいったいなんだろう?

 

と思いませんか?

 

ウォータースタンドとは

 

私は長年ウォータースタンドを愛用しているんです。

 

ボトル型のウォーターサーバーとは何が違うのか

 

実際に使っている私ならではの情報をお伝えします(^^)

 

ウォータースタンド(waterstand)っていったいなに?

 

一言でいうと、水道直結の浄水器型ウォーターサーバーです。

 

こんな感じで、水栓の途中から水を引いて浄水します。

↓ ↓

ウォータースタンド とは

 

水を出すときはこんな感じ

↓↓

ウォータースタンド とは

 

 

普通の浄水器とは違って、浄水能力が最高水準

 

ウォータースタンドは10種類の機種があります。

 

いずれも最高水準のフィルターを採用しているんです。

 

最高水準のフィルターは2タイプあります。

 

ナノトラップフィルター採用のナノラピアシリーズ RO(逆浸透膜フィルター)採用のプレミアムラピアシリーズ

静電気を利用してウイルスやバクテリアなどの有害物質を99.5%除去

水分子だけを通す浸透膜を使って水以外の不純物を99.9%除去

ナノトラップフィルター採用のナノラピアシリーズ RO(逆浸透膜フィルター)採用のプレミアムラピアシリーズ

 

 

 

 

ウォータースタンドとは

 

最高レベルにきれいなお水を自宅でつくることが出来るというのが、魅力ですね。

 

ウォータースタンドの料金はいくらかかるの?

 

月の料金が定額のレンタル制です。

 

ウォータースタンドの機種は10種類あって、それぞれフィルターや、温水、冷水が出るかや、タンクの容量などによって料金が異なります。

 

その中で1番人気のナノラピア ネオの料金についてお話ししますね。

 

ナノラピア ネオの料金

 

ナノラピア ネオは、通常プランで月3,980円(税別)です。

 

長得プランというのがあって、長得登録料10,000円を支払った時点から、月々のレンタル料金が480円割引になるプランがあります。

 

長得プランだと月3,500円になります。

 

10,000円÷480円=20.8333333・・・ 約21。

 

約21カ月以上レンタルすれば、長得登録料10,000円の元が取れます。

 

21カ月(1年9カ月)以上レンタルするのであれば、長得プランがおすすめです。

 

長得登録料は返金がないので、長く使わないかもしれないというときは、通常プランのほうが無難ですね。

 

 

取り付け工事やメンテナンスは?

初回の取り付けや、定期的メンテナンスは料金はかかりません♪

 

取り付け工事は60分から90分程かかるとのことでしたが、私の時は60分程で取り付けしてくれました。
⇒ウォータースタンドのおすすめの設置場所についてはこちらをクリック

 

定期メンテナンスでは、6カ月に1回(機種によっては年1回)、ほぼ同じ担当さんが来てくれます。

  • 水質チェック
  • フィルター交換
  • タンクの中、外、抽出口などきれいに清掃

 

ボトル型のウォーターサーバーとの違いは?

 

私はウォータースタンドにする前は、ボトル型のウォーターサーバーを使っていたんです。

 

ボトル型のウォーターサーバーを使っていたときと比べてのメリット・デメリットを比較してみました。

ボトル型のウォーターサーバー ウォータースタンド
メリット

断水や災害時に水道が止まっても使うことができる
料金は使った本数

水道直結型なので使い放題              
料金は月定額
重いボトルを交換する必要がない

デメリット

ストックボトルや空ボトルの置き場所が必要
水を使うほどお金がかかる
ボトル交換が重くてめんどう

断水や災害時に水道が止まると使えない
水を使わない時は割高

 

ボトル型のウォーターサーバーを使っていた時は、お水がきれいでおいしいこともあって、子供がどんどん水をくんで飲んでいたのと、飲み物の他に、汁物やお米を炊く時に使っていたら、2週間で5本使ってしまっていたんです。

 

2週間でボトルを5本ずつ配達してもらっていたので、月10本。

 

ボトルは1本1,250円したので、1ヵ月で12,500円かかっていたんです。

 

ウォータースタンドに変えてからは、月定額できれいな水を使い放題なので、だいぶお金の節約になりました。

 

デメリットには、断水や災害で水道の水が出ないときは使えないということがありますが、普段使い放題でどんどん使えているという利点のほうが大きいです。

 

又、水を使わない時には月定額性なので割高になりますが、私の家は、長期で不在になることはないので大丈夫。

 

今では豆から挽いたコーヒーやお米を炊く他にも、いろいろなことに使っていますよ(^^)。

 

⇒ウォータースタンドのリアル口コミはこちらをクリック